FC2ブログ



2016年 定禅寺ストリートジャズフェスティバル(←長いな~^^;)を観に行って来ました。

JF_05

今年もジャズフェスに出演した”スーさんとドライヴ”を完全サポート!
場所は勾当台公園近くに有る「円形公園」です。

su-san_05_201609221130366b3.gif


何だか、みなさん、モジャモジャな雰囲気をかもし出しているような・・・?

演奏が始まると それが明らかになりました。

Guiters_05.gif


ギター&ベースがみんなモジャモジャで演奏!!!
でもしっかりいつものノリノリのロックを聞かせます。

Left_05.gif

Ken_05.gif

リーダーもラストにモジャモジャ! いつものMCが切れまくり、会場の見物客が減るどころか
どんどん増えてくる!楽しいお話にガッツリしたロック!!
スーさんの人気の秘密はここにあるのです。

ワイナリーシスターズのファンも多いのかな~???ハーモニーが素晴らしいからね。

wainary_05.gif


最後の卓球部にはどういう意味が有ったのかはいまだに謎のままでした・・・^0^;
今回もホントに楽しい妖精仕事を満喫いたしました。
皆さんお疲れ様でした~~!



動画です。

スポンサーサイト




 2016_09_22


毎年恒例の石巻の祭典!「トリコローレ音楽祭」今回で13回目になりました。

IMG_1041_04.jpg

前代未聞の迷走の嵐、台風10号が近づく不安の中で、何と朝からの晴天で、ほとんど雨に当たらないフェスとなりました。

IMG_1124.jpg

IMG_1132.jpg

さて、僕がいつもサポートしているバンドが沢山出るのですが、今回は良いバンドが、
ピッタリと時間が重なり、全てを見る事が出来ませんでした。残念です。。。

そんな中で、最初にサポートしたのが、全員が僕の同級生バンド ”大権現バンド”(正式名?自力龍王大権現楽団)を観ました。

やっぱり、昔から長ーくやっているバンドの安定感、ブルージーな泣けるギター!たまりません!!

大権現_05_1

大権現ankoya_05_1

大権現bori_05_1

大権現suda_05_1

-----------------------------------------------------------------------------※

2つ目は爽やかな歌声を聞かせてくれるユニット”にこいち”さんです^0^
奏法が解明できない?(失礼しました^^;)素晴らしギターに、
安定した音程と外国歌では、素晴らしい英語の発音を聞かせてくれる、安らぎの歌声です。

にこいち_05_1

にこいち_05_2

にこいち_05_3


動画です。



―――――――――――――――――――――――――――――※

さて、最後は毎度のサポート”スーさんとドライヴ”の登場!!
おや????あの人がいない!?

トリコローレ2016スーさん_05

何と、今回初めてあの名物リーダーが不在!! 通称”スーさん”がいないという事で、
”ドライヴ”だけの演奏となりました^0^
でも大丈夫、この逆境に負けないメンバーたち。
MCはグダグダながらも?、難なく会場を盛り上げます!
つられてあの人も踊りだします!^0^;!

トリコローレ2016スーさん_05_02

トリコローレ2016スーさん_05_04

トリコローレ2016スーさん_05_03

前代未聞のライブとなりましたが、これもまた良いもの見させていただきました。
皆さま最後まで本当にお疲れ様でした!


動画です。



 2016_09_21

08  « 2016_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

(N)ブログへようこそ!!

ようこそいらっしゃいました!あなたは

人目の訪問者です。ゆっくりしてってね^0^V

プロフィール

(N)

Author:(N)
「愛の旋律を奏でよう!NEXT」にようこそ!
(N)と申します。
宮城県の石巻に住み、被災しながらも、この町の復興を見つめていきたいと思います。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


B
A
C
K

T
O

T
O
P